2014年10月10日

企業が行うコンテンツのSEO対策

企業の中には、広報の様な仕事をする人が配置されている事もあるかと思います。ある程度大きな会社になると、部署として配置されている事もある様ですが、小さい会社の場合には、一人の社員が担当する事もある様ですね。ホームページの更新などを行う事もある様です。企業のホームページというのは、コンテンツのSEO対策は行いやすいのではないかと思います。コンテンツになるネタがないので、SEO対策が続けられないと感じる人もいる様ですが、企業は新製品の発売などネタになりそうな事を日常の業務から見つけやすいのではないかと思います。それらを自社のホームページのコンテンツに追加する事で、SEO対策も同時に行っていきたいですね。
posted by 大阪 at 17:02| SEO対策

2013年10月29日

ホームページの制作が一段落すると次はSEO対策

ホームページの制作が一段落すると次はSEO対策があります。
SEO対策を行うかどうかは本人の自由ですが、できれば行いたいですね。
訪問者が増えるチャンスだと言えるでしょう。
posted by 大阪 at 17:24| SEO対策

2013年10月22日

ページビューを増やすコンテンツを多く作成しSEO対策で上位を目指す

せっかくユーザーがホームページにやってきたのであれば、SEO対策の効果かもしれません。とにかくユーザーを集める事ができれば逃してしまうのはもったいないですね。努力してSEO対策を行ったのが何のためなのか分からなくなってしまいます。来たユーザーにできるだけたくさんのページを見てもらってページビューを増やしあらかじめ設定した目的まで辿りついてほしいですね。できるだけページビューを増やすコンテンツを多く作成する様に工夫したいですね。知りたい内容が見つかっても、更に気になるコンテンツがあってつい見てしまうという様なコンテンツを目指しましょう。ライティングのスキルも大切ですが、記述する内容自体も重要です。
タグ:iPad SEO対策
posted by 大阪 at 09:19| SEO対策

2013年10月19日

ECサイトにSEO対策

今までにECサイトの構築を行った経験がある人なら、商品の登録作業が面倒に感じたという事もあるでしょう。商品点数が多い場合であればなおさらです。写真を切り抜いて、商品の説明を書く作業に時間がとられてしまう事もあります。しかし、SEOを考えるならこの様な面倒な作業もしっかりと行いたいですね。商品の文章をしっかりと記述する事は大切です。ボリュームも大切ですし、どこかからコピーしてきた様な文章はSEOにとっていいとは言えず、自分で考えた独自の文章である事が求められます。しかしながらECサイトをポータルサイトの上位にする事ができれば、売上に結び付く可能性は他のサイトと比べても高いでしょう。面倒かもしれませんが、頑張って作業を行いましょう。
posted by 大阪 at 18:22| SEO対策

2013年08月18日

SEO対策(コーディング)

どんなにおしゃれでかっこいいサイトであっても、訪問してすぐに何のサイトなのかという事が分からないというのは、あまりよくないでしょう。ユーザーは一瞬のうちに判断して、よくわからないなと思えばすぐに次のサイトに行ってしまいます。非常に短い時間の間で無意識に判断している事が多い様です。使う人が戸惑う事がない様に分かりやすく誘導してあげるつもりで設計を行うといいでしょう。分かりやすいサイトは使う人にとっても助かりますが、同時にSEOにも有利の様です。わかりにくいサイトというのはSEOに不利な事もある様です。使いにくいサイトになっていないか、コーディングに入る前に確認したいですね。
タグ: SEO対策
posted by 大阪 at 08:48| SEO対策